自己紹介

最終更新: 2019年11月18日



パーソナルトレーナーの氏家知樹です。


現在、北参道のメディカルフィットネスアイズ、中目黒のスポーツジム、都立大学の都立大パーソナルコンディショニングセンター、出張パーソナルなどでトレーナー活動しています。

トレーナーとしては【好きなことを続けるための身体つくり】をモットーに活動しています。

好きなことを続けて貰うために、トレーナーとしてトレーニングやコンディショニングを通じて、好きなことを続けることが出来る人を増やし多くの方に生涯好きなことをやって欲しいと思っています。

インスタにトレーニング動画も配信しています。


ここからはトレーナーになるまでの過去と現在を振り返ってみたいと思います。


① 高校野球時代に出会ったウエイトトレーニング

よくあるケガをしてトレーナーを目指したわけではなく、小学5年生から高校まで野球をやっていたのですが、鈍足、弱肩といった感じで下手くそだったのでとりあえず練習は自分なりに一生懸命やっていたのですが、なかなか上手くならずにどうやったら上達するかを考えた時に出会ったのがウエイトトレーニングでした。

高校で初めてウエイトトレーニングをやったのですが、その時に安易にトレーニングを頑張ればもっと上達することが出来るかもしれないと思ってトレーニングをやるのですが、今度はなかなか重量が上がらなかったんです。

そんなこんなで高校3年間が終了しました。

結果的には3年間野球やってればそれなりにはなりますが、そこまでで終了です。

もっとトレーニングとかをしっかりやっていればもっと上達する様な気がしたのでトレーニングのことを学んでみたいと思ったことがきっかけでトレーナーの学校へ進みました。


② トレーナー学校時代に出会ったスキャモン曲線

トレーナーの学校いってトレーナーの勉強して気づいたことは、私小学校3年生から5年生くらいまで慢性腎炎という病気になってしまい、闘病中は運動が全く出来なかったんですね。

学校でゴールデンエイジとかの授業を聞いた時に衝撃を受けたのです。

神経系が発達しやすい時期に運動をやってないことはもの凄く大きいことだと感じました。もう早く教えて欲しかったですね。

ここからトレーニングのことを学ぶことからトレーナーとして身体を動かすことが苦手な人をトレーニングとかを通じて上達出来るお手伝いがしたくなってきたことがトレーナーになろうと思った経緯だと思います。


③ 過去を振り返れば私の動きはひどかった

小学3年生から5年生の途中まで体育を休む感じていきなり、小学5年生から友達に誘われて野球ではなくソフトボールからスタートしたんです。

思い返すとソフトを始めた時の投げ方は今も覚えています。砲丸投げです!!

ホント、砲丸投げです(笑)

ソフトボールを砲丸投げで投げても全然ボールは飛んでかないですよね(笑)

そこで肩がめちゃ弱いなあと思ってトレーニングしてみたり、教えてもらったドリルやってみたりと試行錯誤しましたが、結局ヘンテコなまま終わりました。

運動経験がないことであんなに動きが変になるとは今思えば恐ろしいことです。


④ 動きは頑張ればそれなりにはなる

高校までひどい動きだった私ですが、トレーナーの学校から今まで色々なトレーニングやコンディショニングを経験してきたことで動きの質は人生で今が一番効率よく動いていると思っています。そこで感じたことはしっかりとしたトレーニングを継続することで動きは変えられるということです。

20歳を過ぎると動きを習得することは大変ということはよく耳にしますが、トレーニングを継続することで動きは良くすることが出来ると思います。


⑤ 今に至る

そんなこんなでトレーナーとして活動してもう12年になります。

今は野球はやってませんが、ゴルフはやってます。社会人になってゴルフにハマっているので自分の身体を使って色々試しています。テニスについても勉強中です。

もっと勉強することはありますが、もっと色々な方が好きなことを続けられるサポートが出来る様に精進していきます。

そして、このブログでは身体を鍛えるためのトレーニング、身体の状態を改善するためのコンディショニング、怪我の予防など身体のことについて更新していきます。

68回の閲覧

​​お気軽にご連絡下さい。

アドレスをクリックするとメール出来ます。 

mail:ujiie.tomoki@gmail.com

TEL:09020230305

​営業時間:8:00~22:00

電話は指導中の場合、対応出来ないことがあるためメールかメッセージでご連絡頂ければ幸いです。