トレーニング初心者に知って欲しい!!運動を継続する方法

こんにちは。

都立大学PCC(HP)、北参道アイズ(HP)パーソナルトレーナーの氏家です。

今、学芸大学にトレーニング初心者、シニア、主婦の方向け専門のパーソナルジムTHIRDを作ってます。


今回は「運動を継続する方法」をお伝えします。

前に運動が続かないことについて書きました。

(前の記事は下記URLからご覧ください↓↓↓)

https://www.ujiietomokipersonaltrainer.com/post/運動は続かない!!


結論からお伝えすると

運動を継続するためには、簡単な目標を持って毎日やってみるです!!

(毎日と書きましたが、毎日でなくても大丈夫です。)


運動を継続するポイント

  • 行動を目標にする

  • パターン化する

  • 数値化する


行動を目標にする

運動をやろうと目標をたてる場合は、○○キロ痩せるとか、スーツが似合う身体にしたいとかゴルフのパフォーマンスをアップさせたいなどの目標を立てると思います。

具体的にこうなりたいという目標を立てることはとても大切だと思います。

それをさらに達成しやすくするために、「ジムにいく」をことを1日の目標に設定してみて下さい。

トレーニングを行う時に障害になるのは疲れていたり、やる気が出なかったり、と様々な理由があると思いますが、これらを解消してくれる一つが目標を「ジムにいく」に設定することです。疲れていたり、やる気がでない時に今日のトレーニングメニューを考えてしまうとドンドンやる気がでないことになりかねないので、まずはジムに行きましょう!

トレーニングメニューはジムにいってから決めてしまえばOKです。

その時の状態でトレーニングが軽くなったり、有酸素だけになってしまっても大丈夫です。

トレーニング継続の鍵は「ジムにいく」ことです。


パターン化する

時間を決めて1日のルーティンの中に運動を取り入れてしまうこともいいと思います。

例えば、朝早く起きて運動してから出勤するや出勤後に運動するなどパターンを決めてしまうのも継続する時に大切です。

あとは、曜日で決めるなどです。


数値化する

これはダイエットの時によくやると思うのですが、体重などの記録をとることです。

目に見えて変化がある方が続けやすいです。

運動であれば歩いた距離やベンチプレスの重量など自分のやる気がでる数値を見つけると良いと思います。


以上です。

継続出来る方法を紹介しましたが、あなたに会っている方法を見つけることが大切だと思います。


私の場合は、「ジムにいく」を目標にしてトレーニングメニューをは行ってから考えるパターンにした方が障壁が少なく感じることが出来ました。

今までは、疲れているとトレーニングがしっかり出来なので行かないことが多くそのまま2週間とか空いてしまうこともありましたが、目標を行動に変えてから変わりました。


あなたも自分にあった継続方法を探してみて下さい。


余談ですが、人が習慣化するまでのことをご紹介します。

習慣化でよく言われることは21日間で習慣化するという話は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

とりあえず、3週間は継続してみて下さいなどの話はこの21日間で習慣化すると言われているのでよく使うフレーズになっているとも言われています。


しかし、近年言われているのは21日間で習慣化されることはなく、もっと長い期間が必要だという意見が多いそうです。

21日間など短期で習慣化するのは簡単な行動に対しては習慣化するかもしれないと言われています。朝にかならず水を飲むとかです。

ジムへ行くなど障壁が高い行動に関しては習慣化するまでには時間がかかるのではないかとも言われています。


でも、一番大切なことは頑張っているルーティンからはずれてもまた再度行うことだと思うので、とりあえずやり続けることを目標に頑張りましょう!


今回の記事は以上です。

私もブログを2日かに一回は投稿出来る様に頑張ります。


継続は力なりです!!小さなこともコツコツやりましょう!







29回の閲覧

​​お気軽にご連絡下さい。

アドレスをクリックするとメール出来ます。 

mail:ujiie.tomoki@gmail.com

TEL:09020230305

​営業時間:8:00~22:00

電話は指導中の場合、対応出来ないことがあるためメールかメッセージでご連絡頂ければ幸いです。