トレーニング初心者に大切な動きヒップヒンジ

最終更新: 2019年11月6日

こんにちは。

都立大学PCC(HP)、北参道アイズ(HP)パーソナルトレーナーの氏家です。




トレーニング初心者がはじめに覚えておいた方がいいトレーニングを紹介します。

今回は【ヒップヒンジ】です。


ヒップヒンジの動きはこちらの動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=bjK7cjrIRxg

ヒップはお尻、ヒンジは蝶番という意味です。

身体を蝶番の様に使うことで、股関節を屈曲、伸展させてお尻と腿裏(ハムストリングス)のトレーニングを行います。

背骨の姿勢をキープするために体幹も使っています。


ヒップヒンジは、ヒップアップや腰痛予防、パフォーマンスアップなどスポーツ、日常生活、ボディーメイクなどに効果的です。

そのため、トレーニングする方にはとても重要です。


【ヒップヒンジのやり方】

・脚の付け根からお辞儀する様にして、お尻で後ろの人を押すように股関節を動かします。

・背骨は反り過ぎず、丸まり過ぎない真っ直ぐなイメージでキープします。

・身体が地面と水平になるくらいまでお辞儀したら、腿の裏(ハムストリングス)にテンションがかかっているかどうかチェックしましょう。

・お尻の穴を締める様にして立位姿勢まで戻ります。


ヒップヒンジが上手く出来ない方は、腰痛や膝痛になりやすかったり、パフォーマンスに大切なジャンプが上手く出来ないなど身体に負担がかかっている場合があるため、修正することをオススメします。


とはいっても体幹の正しいポジションがどの位置か自分だとく分からないと思います。

そんな時は、ストレッチポールか棒を頭から背骨のラインに合わせておきます。そのまま、ヒップヒンジの動きをやってみて下さい。


背中が丸くなる人は背中に当ててあるストレッチポールが頭から離れてしまうと思います!

背中を反り過ぎる人はストレッチポールと腰の隙間が広くなってしまうと思います。

しっかりと体幹を安定させてヒップヒンジの動きが出来るようにやってみましょう!


お読み頂きありがとうございました!


トレーニングに興味のある方はメールでご連絡下さい。

質問は無料です!!

ujiie.tomoki@gmail.com  氏家知樹

​​お気軽にご連絡下さい。

アドレスをクリックするとメール出来ます。 

mail:ujiie.tomoki@gmail.com

TEL:09020230305

​営業時間:8:00~22:00

電話は指導中の場合、対応出来ないことがあるためメールかメッセージでご連絡頂ければ幸いです。