お尻が垂れない為にヒップアップトレーニングする前にお尻が使えているかをチェックしよう!(2020年11月)

こんにちは。

パーソナルトレーニングLINKの氏家知樹です。


前回は日常生活でお尻の筋肉が低下してしまう原因を紹介しました。

前回のブログはこちら


今回はヒップアップトレーニングを行う前にお尻の筋肉が正常に機能しているかをチェックしてトレーニングでしっかりお尻を効かせることが出来る様に準備していきましょう。

今回の内容

・お尻のトレーニングがしっかりと出来るかのチェック方法

・お尻を使えるようにしていくためのヒップトレーニング


お尻のチェックをやらないとあなたのトレーニング時間は無駄になっているかもしれません。


ヒップアップを行う人はお尻がキュッと上がって脚がスラーと見える綺麗な体型を目指していると思います。

ヒップアップをちゃんと出来るようにするためにも、あなたがちゃんとお尻をトレーニング出来る状態かを知ってからトレーニングを行って下さい。


今回は簡単にあなた自身でお尻がちゃんと使えているかをチェックする方法と使えていない場合の改善方法をご紹介します。


《チェックする項目》

《呼吸》


《ヒップリフト》


《脚を上げる(股関節伸展)》


ヒップアップトレーニングを行う前に上記3つのチェックを行って見て下さい。

これだけで全てをチェック出来るわけではありません。

少なくとも上記3つくらいはチェックしてあなたの体がどうなっているかをチェックしてみて下さい。


もし、呼吸がうまく出来ず、お尻にも力が入らないならあなたは「ヒップトレーニングはやらないでください!

この3つが全く出来ない状態でトレーニングしてもお尻に効かせることが出来ません。

最悪なのはお尻でなく腿のトレーニングなってしまいあなたの脚を太くしてしまう可能性もあります。


私の考えですが、ヒップアップトレーニングするなら体の機能をしっかりと整えてお尻がしっかりと機能している状態でトレーニングすべきです。


ヒップアップしたいからといってYouTubeを見てヒップアップトレーニング動画を参考にしてトレーニングにしてもお尻が使えていなければお尻のトレーニングは出来ません。


何度も言いますがまずはあなたの体の状態をチェックしましょう。


次にお尻がうまく機能していない場合のエクササイズをご紹介します。


《呼吸がうまく出来ていない場合》

呼吸がうまく出来ない場合は呼吸エクササイズを行います。

これはテストで行っている鼻で10秒吸って、10秒吐いて、10秒止めるという呼吸法をそのまま改善エクササイズとして行います。


呼吸がうまく出来ない方は腰や背中の背部の筋肉が緊張しています。

緊張したままエクササイズを行っても呼吸がうまく出来ないかもしれません。

その場合はストレッチポールやテニスボールなどで背部やお尻の筋肉の緊張をとってから呼吸エクササイズを行って頂くと呼吸がしやすくなります。


呼吸すると「鎖骨の下が膨らんでしまう」、「息を吸うと背中が反ってしまう」という方は、ストレッチポールやテニスボールなどのマッサージボールがあれば背部をほぐしてから呼吸エクササイズを行ってみて下さい。


《お尻のチェックでお尻に力が入らなかった場合》

お尻のチェックを行って上手くお尻に力が入らなかった方は上記のエクササイズを行ってお尻の筋肉を使える状態にして下さい。

上記のエクササイズを行ってもお尻に力が入らず腿の外側などのお尻以外に力がどうしても入ってしまう場合はまずは呼吸エクササイズをしっかりと行って下さい。

呼吸エクササイズと合わせて腿の外側、腰、お尻の筋肉を緩めて下さい。

緩め方は下記の動画をご覧下さい。

↓↓↓

お尻が上手く機能していない人は腿の外側、腰、お尻が硬くなってしまっている為、エクササイズを行っても上手く収縮しないことがあるので一旦緩めてから再度トレーニングしてみて下さい。

緩めてからトレーニングをするとお尻の筋肉が機能してくる方もいます。

しかし、お尻以外の力は入らなくなったけど、お尻の感覚はわからないという方もいます。

そんな方は根気よく動かして少しづつでいいのでお尻の感覚を体に覚えさせていきましょう。

お尻が上手く使えてない方は今回の改善エクササイズだけでも筋肉痛が来ると思います。

頑張ってお尻を使えるようにしましょう。


今回は内容は以上です。

今回の内容はお尻の筋肉のチェック方法と改善方法でした。

改善エクササイズはそのままウォーミングアップのメニューとしても使えます。

慣れてきたらヒップアップトレーニングのためのウォーミングアップメニューとして使って下さい。


学芸大学駅徒歩5分

パーソナルトレーニングジムLINK


Googleマイビジネス

https://goo.gl/maps/VXXF2USRixwHB31fA